Menu

補聴器よくある質問

Home

補聴器よくある質問

補聴器を販売していてよくある質問を紹介します。 補聴器の事で悩んでおられる方のお役に立てれば幸いです。
Q.1 きこえにくくなってきたので、補聴器をつけた方が良いのでしょうか?
A. まずは病院にて医師の診察を受けられる事をお勧めします。
 原因によっては、治療によって治るケースもあります。

Q.2 補聴器は早い時期から着けた方が良いのでしょうか?
A. はい、きこえにくいと思ったら早めにご相談または、医師の診察を受けられる事をお勧めします。
医師に補聴器を勧められた場合はなるべく早い時期に補聴器を着けて頂くことをお勧めします。
耳も筋肉などと同じで、動かさなければ衰えていってしまいます。
長い間聞こえないままにしていると耳が音の聞き取り方を忘れてしまい、補聴器を着けても 効果が出にくい事もありますので、早い段階から補聴器をつけていることによって、 補聴器に慣れる事ができます。
Q.3 補聴器を付ける事によって難聴が進んだりしませんか?
A.正しく調整して使用すれば症状が悪化する事は無いと言われています。

Q.4 補聴器は両耳に着けた方がよいのでしょうか?
A.はい、両耳に着けられたほうが良いです。両耳に着ける事によって、聞こえる範囲が広がる
  • 音の方向が分かる
  • 音の動きが分かる
  • 片耳よりも小さい音が聞こえる
  •     等メリットが多いのです。

    その他補聴器に関するご質問がございましたら、お気軽にお電話、Eメールにてご質問ください。